赤ちゃんの保湿 おすすめ

赤ちゃんの保湿に特化したローション

 

モチモチとした弾力性のある肌を実現するなら、皮脂量を維持することがポイントになります。

 

 

皮脂が減少することで水分の蒸発が促進されて、カサカサと乾燥した肌になってしまうのです。

 

 

アロベビーミルクローションの魅力は新生児も使用できるほど安全性が高いことで、99%天然由来成分で作られています。

 

 

添加物も配合していないので、敏感な赤ちゃんも使用できるのです。

 

 

モチモチ肌を維持することは肌トラブルの防止にもつながります。

 

 

人間の肌状態は3歳くらいまでで概ね決まると言われており、3歳までに肌トラブルを頻発すると、大人になっても反復的にトラブルが発生する傾向があります。

 

 

つまり3歳までにベストな肌状態に整えておくことが、将来の美肌を実現することになるのです。

 

 

保湿ケアは大人だけのケアではなく、新生児の頃から行っておくのがおすすめです。

 

 

アロベビーミルクローションはさまざまな賞を受賞し、ランキングにも入賞しています。

 

 

発売から6年で累計150万本が売れた人気商品で、美容・ベビー雑誌にも頻繁に取り上げられています。

 

 

SNSの口コミでも話題の商品ですから、使用して損はありません。

 

 

モチモチした肌はバリア機能を正常に発揮するので、さまざまな肌トラブルをブロックできます。

 

 

バリア機能とは乾燥と紫外線から肌を守るために大切で、活性酸素のダメージを抑える役割があります。

 

 

お腹の中にいる赤ちゃんはたっぷりの皮脂で守られていますが、生まれてくると事情が変わってくるのです。

 

 

生後たったの2〜3ヶ月で皮脂量は3分の1にまで減少し、それに比例してバリア機能は弱くなります。

 

 

肌が乾燥すればカサカサとかゆくなりますし、ぶつぶつ・汗疹などの原因にもなるのです。

 

 

こうしたトラブルを未然に防ぐためにも保湿は欠かせません。