アロベビー ミルクローション 口コミ

赤ちゃんの肌を守るアロベビーミルクローション

 

赤ちゃんの肌は肌荒れとは無縁というイメージもありますが、まだバリア機能が十分整っていないこともあり、大人よりも外的な刺激を受けやすい傾向にあります。

 

 

新生児の頃は皮脂の分泌も盛んなので肌や髪もベタつきやすくなっていますし、3ヶ月程度になると、皮脂の分泌は急激に減少し、今度は乾燥しやすくなってしまうのです。

 

 

しかも赤ちゃんの皮膚や大人よりも薄いこともあり、乳児湿疹やおむつかぶれなどのトラブルも起きやすくなります。

 

 

赤ちゃんのときに肌トラブルが多いと、大人になってもトラブルの多い肌質になるとも言われていますので、小さいうちからしっかりとスキンケアをしておくことが大切です。

 

 

赤ちゃん用のスキンケア商品も多くの種類がありますが、新生児から安心して使える商品をお探しなら、アロベビーミルクローションがおすすめです。

 

 

大手通販サイトでも人気の高い商品で、すでにシリーズ累計で150万本を突破しています。

 

 

赤ちゃんはお腹の中では皮脂に守られていますが、生後2〜3ヶ月も経つと皮脂量は3分の1程度まで減ってしまうとのことです。

 

 

それゆえ、肌トラブルを避けるためには、しっかりと保湿をしてあげることが大切です。

 

 

配合されている高保湿成分であるホホバ種子油は天然の皮脂とも呼ばれており、優れた保湿効果を発揮してくれます。

 

 

さらに、シア脂は皮脂の主成分であるオレイン酸が豊富で、こちらは保湿や保護作用に優れています。

 

 

このほかにはオリーブ油やヒマワリ種子油も選ばれました。

 

 

徹底的に肌への優しさにこだわった商品で99%が天然由来、8つの無添加となっています。

 

 

肌に優しく、それでいて保湿力に優れたベビーローションやミルクをお探しの方は、試してみてはいかがでしょうか。