バリア機能が低下した肌

皮脂に近いオイルの力で肌を保湿させるベビー用ローション

 

アロベビーミルクローションのコンセプトは、ママのお腹の中の環境を実現することです。

 

 

ホホバやシアなどの高保湿成分をたっぷりと配合し、浸透するような潤いを与えてくれます。

 

 

ほぼ天然由来成分で作られており、さらに8つの無添加を実現しました。

 

 

添加物は使用感を良くするなどのメリットがありますが、肌が敏感な新生児が使用すると合わないことが少なくありません。

 

 

使用しなくて問題ない添加物ならば、配合しないほうが良いに決まっています。

 

 

赤ちゃんの肌を守るためには保湿がポイントになります。

 

 

大人よりも敏感で傷付きやすいからこそ、より徹底した保湿が必要になるのです。

 

 

赤ちゃんによく見られる疾患といえばアトピーですが、十分な保湿をすれば3割も減少できることがわかっています。

 

 

大人になっても乾燥肌が続いていると、アトピーを誘発することがあるでしょう。

 

 

肌トラブルから守るためには、何よりも保湿が重要になるわけです。

 

 

肌を元気にするには保湿がポイントですが、保湿成分はなんでも良いわけではありません。

 

 

保湿力には優れていても、肌に刺激を与えてしまう成分もあるのです。

 

 

刺激を与え続けるとバリア機能が低下し、外的刺激から肌を守ることができなくなります。

 

 

だからこそ高保湿・低刺激を両立させる必要があるわけです。

 

 

アロベビーミルクローションに含まれるホホバ種子油は、天然皮脂と称されるほど人間の肌と相性が良いです。

 

 

すーっと染み込むように浸透していき、内側から潤いを引き出してくれます。

 

 

シア脂はオレイン酸が豊富で、強い保湿作用によって肌を守ってくれます。

 

 

ほかにもオリーブ油やヒマワリ種子油を配合するなど、良質の油分を補給することにこだわっている商品です。