肌バリア機能 高める

赤ちゃんにも保湿が大切だからアロベビーミルクローションを

 

4月に初めての娘が生まれ、楽しくも大変な育児がスタートしました。

 

 

汗ばむ時期に突入し、新陳代謝のいい赤ちゃんは汗をたくさんかいて大変です。

 

 

清潔にしなければと、せっせとベビー用のボディソープを使って沐浴したり、お風呂に入れたりしてきました。

 

 

ですが、汗ばんで潤いがあるはずの夏の時期なのに、娘の肌がなんとなくザラザラしているのです。

 

 

しかも、おむつかぶれができ、おむつの境目は冬に皮が剥けるように白く粉が吹いてしまったのです。

 

 

私も乾燥肌で冬場はガサガサになりますが、夏は逆にテカってしまうので、保湿は抑えめにしています。

 

 

昔から乾燥肌に苦しめられ、赤ちゃんのような瑞々しいお肌になれるといった保湿クリームなどを使っていたので、赤ちゃんのお肌は潤いがあるものと思い込んでいました。

 

 

その勘違いが、娘のお肌をザラザラにし、粉が吹いたりというダメージを与えてしまっていたのです。

 

 

赤ちゃんのお肌は大人の半分ほどの薄さしかなく、とてもデリケートで、季節を問わず保湿が必要ということを、肌トラブルが起きて初めて知りました。

 

 

母親失格と反省しながら、汚名返上と探し当てたのがアロベビーミルクローションです。

 

 

赤ちゃんが安心して使える、化学的な成分や添加物無添加の自然派乳液です。

 

 

入浴後の清潔なお肌にスッとなじみ、夏場でもベタつきません。

 

 

これまでおむつを換える際や着替えの際に嫌そうな表情をしていたのが、最近はずっとニコニコしています。

 

 

お肌が辛かったのだなと思うと、本当に申し訳なく思いました。

 

 

ですが、アロベビーミルクローションと出会ったことで、母親としての責任もしっかり果たせそうです。

 

 

アロベビーミルクローションはラベンダーとローズから抽出された天然オーガニックオイルが使用されているので、香りも良く、私も癒されています。

 

 

子育てにも前向きになれる香りです。